2008/06/01

Caramella

この季節、最後の薔薇.
秋にまたお会いしましょう.
問題はそれまでの管理なんですけどね.
病気に害虫・・・カミキリ虫には懲り懲りです.
:
701

:
:
:


13

:
:
:

15

:

野薔薇のロサ・カニナがあるけど、
養生中にて今年は咲かないかも.
挿木で何とか世代交代できないかなあ.

カミキリの被害にあったのは、
アルバ・マキシマ、ロサ・カニナ.
そして今日、
ブラッシュ・ノアゼットの葉が枯れ始めました.
木屑が株元にあるので限りなく怪しい!

明日は晴れそうなので、
点検です・・・
間に合うといいのですが.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/27

Astrid Grafin von Hardenberg

この薔薇の質感をうまく撮れない.
毎年、何度も試みるけど失敗ばかり.
:
691
厚みのある花弁は蕾の段階で黒に近く、
開花すると深みのあるワインレッドへ.
重厚感のあるシックな薔薇です.
・・・これで伝わってますか?

:
:

692
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルグ(作出:ドイツ)

豊かな香りが印象的な薔薇でもあります.
その違いは誰でも気付くことでしょう.
香りを目当てに育てても損わありません.
(2002年、ローマ国際コンクール芳香種部門金賞)

:
:
:
:

683
K10D + Planar 1.4/85 YC

:
:
:
:

682

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/21

Blush Noisette

痛んだ花を摘み始めると、
手の中は小さな花で一杯になる.
四季咲きなのも嬉しいブラッシュ・ノアゼット.
:
671
伸び過ぎるツル薔薇よりも、
小振りのアーチには似合うと思う.
管理もし易い優等生です.

:
:
:

673
食べちゃだめだぞ、
タマちゃん.

:
:
:

664
花摘みバケツ.
プラを止めてブリキにしたのは正解だったなあ.

レジ袋とかプラ製品って・・・
ほんとガッカリってこと多しです.
実生活では必需品なんですけどね.

:
:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/20

New Dawn

雨上がりの朝.
澄み切った空気と降りそそぐ光.
全てが輝きだす瞬間って、
ほんとにあるんですね.
:

655

:
:
:

657
この薔薇の名前はNew Dawn(ニュードーン)
そう「新たな夜明け」・・・ちょっと出来すぎ.
:
:
:

659_2

:
:
:

665
昨夜の嵐で枝を整理することとなりました.

:
:
:

663_2
花柄がバケツに2杯・・・ああ、勿体ない.
アレンジの上手い人なら、有効に使えるんでしょうけど.

:
:
:
:
:

おまけ
669

手持ち撮影で、ここまで大きくトリミングしてもブレない.
光の強さもさることながら、
どんなレンズも手ぶれ補正が効くペンタ君.
惚れ直しました・・・これイイyo.

全て K10D + Planar 1.4/85 YC にて

:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/05/19

rose

647
Buff Beauty

:
:
:

641
old rose

:
:
:

654
kotone

:
:
:


645
Pierre de Ronsard

:
:
:

646

:
:
:
:

633
old rose

全てplanar 1.4/85
:
:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/18

Pat Austin (ER)

透過光のある時間帯、
今日の始まり.
:

630
FA*200
ISO100,F4,1/500,-0.3,WB:昼白色蛍光灯
:
:
:

631
FA*200
ISO100,F4,1/500,-1.0,WB:昼白色蛍光灯
:
:
:

636_2
K10D + Planar1.4/85 YC
ISO100,F2.8,1/400,-0.3,WB:AUTO
:
:
:

644

華は花となって、
今日が終わります.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/17

kotone

この風がどこまでも
吹き渡りますように
心からそう願います.

642

:
:
:

640

:
:
:

638

:
:
:

639

:
:
:

637

K10D + Planar 1.4/85 YC にて.
この出逢いに感謝します.
ありがとうございました.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/14

shinjyugai

624
ISO100,F5.6,1/125,WB:昼白色蛍光灯
K10D FA*200

:
:
:
:
:

621
ISO100,F4,1/1000,-0.7,WB:昼白色蛍光灯

:
:
:
:
:

625
ISO100,F4,1/640,-0.3,WB:AUTO
K10D + Planar1.4/85 YC

:
:
:
:
:

620
ISO100,F11,1/80,-0.7,WB:昼白色蛍光灯
K10D FA*200

:
:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/05/13

Alba Semiplena

アルバ・マキシマを駄目にしてしまい、
園芸店で偶然みかけ即買いしたのがこのセミプレナ.
マキシマの枝変わり?
:
618_2
K10D + Planar 1.4/85 YC
ISO200,F4,1/640,-0.3,WB:AUTO
:

詳しくは分かりませんが、
花姿はちょっと違う.

まあどっちにしても薔薇戦争で有名な、
「ヨーク家の白薔薇」の説もあるそうで、
(セミプレナとマキシマどっちかは不明なんだとか)
とにかく!歴史に名を残す白薔薇なのでありました.
:


226
FinePix4700Z 2004/5/10撮り
Alba Maxima
:

まあ管理する側としては、
病気に強くって、肥料要らずで、
棘が少ない!枝が柔らかい!ってのがいいね.

でもね、只今ちょっと苦戦中.
下葉が黄色くなって枯れ始めました・・・トホホ.
さてさて、どうなることやら.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/05/11

限定

同じようなシーンばかりですいません.
ちょっとずつ違って見えるんです.
チャールストン.
:
611
K10D FA*200
ISO100, F3.5, 1/320, -1.0, WB:白色蛍光灯

:
:
:

612
ISO100, F3.5, 1/250, 0, WB:白色蛍光灯
charleston

:
:
:

610
K10D FA*200
ISO100, F4, 1/250, -1.0, WB:太陽光 
琴音:kotone
:

この薔薇がピークを迎えると、
背景のニュードーン、ノアゼット、パットオースチィン等など
満を持して咲き誇ることでしょう.

それでこの庭はお終い.
一年で二ヶ月間だけのお気に入り.
ぼくの庭はそういうサイクルなのです.

:
:
:
:


| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

episode | お知らせ | つぶやき | タマ | パネル | 子供 | | | 物語 | 移動写真館 | 風景