« 母校 | トップページ | いのしし »

2010/11/19

vol. 2 basketball

「君は左手が使えなきゃ、うちの4番にはなれんよ」

今年の二月、初めての公式戦である一年生大会.
ボコボコにされた相手チームの監督(先生)が最初にそう言った.

見る見るうちに顔が赤くなった.
バスケの4番とはキャプテン番号であり
チームの中心選手であることを意味する.

:

続きは 【story basketball】
『vol.2 バスケット』にて

:
:

|

« 母校 | トップページ | いのしし »

物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母校 | トップページ | いのしし »