« あかんの? | トップページ | 琥珀 »

2009/11/06

自立

:

学力重視?公立高推薦廃止へ

あっ、やっぱりなあという思いが強い.
我が家は、去年、高校受験を終えたが
彼の周りでは推薦枠で早々と進路先を決めている者もいた.
まあその学力は大体、想像できたのだけど、
何よりも心配だったのは志があって、
それを達成すべく自分で決めたのだろうか?ということ.

入学してから考えが変わるのは構わないし、
むしろ可能性は無限にあるから、
そうあって欲しいと思う.

矛盾しているけど、言いたいのは、
ちゃんと自分と向き合っているかということ.
その時の気持ちを冷静に受け止めて、
次へのステップ・アップになればいいのだ.

志望校を絞り込むときに
彼にひとつだけアドバイスをした.

〝勉強のための勉強はするな、
したい事を達成するために、今、必要な勉強をしろ〟

それは結果として大学や就職へと繋がる道なのだ.
・・・迷って、悩んで、失敗を繰り返して・・・大いに結構.

それでも覚悟を決めた者は達成できる.
覚悟があれば可能性は膨らむ.
現実は厳しいがそう思いたい.

:

G4

:

或る人が僕に言った.
「あの子は短期留学して、級長やって、成績優秀で母親自慢の子.
だけどね、結局、私の息子と同じ大学じゃん」

なんかもうガッカリしてしまった.
まあ親同士の面倒な人間関係とか見え隠れするんだけど、
大切なのは彼が貴重な体験をしてきたという事.

計算が速い、知識が多い、記憶力が良い
それが頭の良し悪しではない.
経験によって判断し物事を解決するチカラがある.
他人と上手く関わることが出来る.
そのチカラは経験の積み重ね.

そして自分自身の立ち位置がブレないこと.
それは大人になったら解決するわけじゃないけどね、
志があって覚悟を決めたなら、
多分、君達は大丈夫だと思うよ.

〝勉強のための勉強はしなくていい.
将来、したい事があるのなら覚悟を決めろ〟

それが出来るなら、
推薦だって何だって構わない.
そう思っています.

:
:
:
:
:


|

« あかんの? | トップページ | 琥珀 »

つぶやき」カテゴリの記事