« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/29

海原

ここ数日、寝不足で起きる自信もなきゃ、
どうしても撮りたいという欲求もなかったけどね.
あ~ら不思議、見事に五時前起床.

213
am 5:35

ふらふらと早朝散歩をしてきました.
今回は仕事絡みなので釣りは遠慮して、
様子伺いに専念.

アタリも無しの声多し・・・
小さな根魚が少しあがってましたけどね・・・

まだ早いのでしょうか.
ここ数日、ほぼ一か月先の気温なんだけど.
赤潮か?(アナゴが数匹、水面でヒロヒロ、瀕死状態)

:
:

212_2
am 6:30

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/26

キラキラ

ひかり輝く季節となりました.
:

200

:
:
:

201

:
:
:

202

そこに君と同じ命があるんだよ.

:
:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/23

鯉のぼり

大きくって立派な鯉のぼりだったなあ.
こういうシーンが、
やっぱり似合いますよね.
:

82

:
:
:
:

65
K10D, DA16-45 f4
同じ場所を反対側より.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/22

窓の外にはキジが居た.
庭先の畑を突っ切って、
つらつらと遠ざかってゆきます.
駄目元で「ケン・ケーン」の瞬間をパチリ.
:

77
換算600mmなれど厳しい現実、トリミングにて.
:

しかしです.
きょうのキジ君は様子が違う.
なあ~んと此方にヨチヨチ戻ってくる.

さんきゃく~う!!!!

:
:

78
:

おいおい、逃げるなよ.
レンズの組合せはMFなんだってば.

:
:
:
:

75
K10D、FA*200 + A2XL

畑で待ち伏せ、
やっと止まってくれました.
あで嬉し♪

:
:

追記:PM 20:00
折角なので大きくしてみました♪
(トリミングのみ)

81

とっとこ、とっとこ逃げろや逃げろ.
(てか目立ち過ぎだろ)

:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/04/21

櫓門 3

62

:
:
:
:

61_2

:
:
:
:
:

58

:
:
:
:
:

54
K10D + DA16-45 F4

:
:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/20

櫓門 2

昨日の続きです.
:

5

:
:
:

57

:
:
:

8_2

:
:
:


10

:
:
:

52

:
:
:

55

:
:
:

53
K10D + DA16-45 F4

草刈りのおじさん達は、
入れ替わるように帰ってしまい、
ひとりぼっちで空を見上げ続けました.

だあれも来ないのね.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/19

櫓門

登り口はなんだか映画のようで、
探せば小さな祠が見つかりそう.
:
22

:

ちょっと引き返したい気分.
:
:
:
3

:

タイムスリップ
:
:
:
:

9

:

蹄の音が聞こえてきそうな櫓門.
鯉幟のなんと勇ましいことか.
:
:
:
:

4

:

竿は青竹.
飾りなんかありゃしない.
:
:
:

7

その名は東条城
鎌倉時代の築城を意識しての櫓門.
まさに砦、戦国時代.
:

続きはまた明日.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/18

気配

もうすぐ戻ってきます.
:

227_2


:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/04/17

アルバ系

処分価格50円の花苗を買う.
バッサリと剪定された茎から
新芽が出ていたチェリーセージ.
この品種は小さな花がパチパチとモザイクのように咲く.
案外、気持のいい香りもあって、お気に入りだった.
何より、ちょっとやそっとでは枯れません(たぶん).
:
223

そして、
つる薔薇を見つけちゃった.
それもアルバ系.
アプリコットから白になって開花する.
う~ん、迷ったけど買っちゃいました.
:
:

225

去年、アルバ・マキシマを枯らしてしまったからね.
また咲いたら報告します.
正式な名前は・・・
あれ?なんだっけかあ.

:
:
:

226
FinePix4700Z 2004/5/10
トリミング

アルバ・マキシマ
一季咲き、バリバリの強健種!
っが、カミキリ虫には敵いません.

:
:
:
:


| | コメント (0)

あのタヌキ

あのタヌキはどうしてるかな.
去年の初詣、帰りの信号待ちで
ひょっこり出くわした.
:

224

ここから家まで五分もかからない.
側溝から顔を覗かせたかと思うと、
ひょこひょこお家の庭に消えちゃった.
・・・ ・・・

Tanu1
(置き物まであるし・・・ ・・・)

最近、キジの甲高い鳴声がよく聞こえる.
先日は縁側で子供がゲームに夢中になってると、
イタチがガラス越しに部屋を覗き込んだ.
これ嘘のような本当のお話.
akiraはバッチリ目と目が合ったそうで、
目をマンマルにしておりました.

もうここは何処だっけ?状態なんですけどね.
こういう長閑な風景って、
毎日の暮らしの中では、案外、気付かなかった.

やっぱり、このタヌキに遭遇したのが、
きっかけだったと思います.
ちょっと気になって、
埋もれた画像を掘り出しました.

でもなあタヌキかあ・・・ ・・・
今でも半信半疑なんですよねえ.
ほんとカメラを助手席に置いといて良かったよ.

因みに記事にしたのは、
この頃です「どろん」

:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/04/15

眼力 2

文房具屋さんの看板娘.
その真っすぐなところがさ、
猫派としては困ってしまう.
・・・・ ・・・・

220_2

うりうりって、ぐりぐりって♪
しちゃったことは秘密だぞ.
んじゃ、また鉛筆、買いに来るわ、ん.
(タマちゃん、スマヌ)

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

眼力

「ジイさん、すっかり春だな」

「ああ、そこもかしこも気に入らねえよ」
:

221

さっさとマーキングを済ませ、
老犬は去ってゆきました.

:
:
:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/04/14

レンガ

レンガを敷き直すと
ヘンテコな道が出来た.
でもこれでいいや.

208

:

初夏の頃には、
ミント類は膝まで伸びるし、
ラムズイヤもセージも
じゃんじゃん繁茂する.

:
:
:

210_2

:

とは言いましても・・・
もう少し工夫しないと、
ぬかるんで歩けませんなあ.
まあ、ぼちぼち楽しみましょ.

タマはトカゲがお目当てなんですけどね.

:
:
:

215_2

:
:
:
:
:
:


| | コメント (0)

2008/04/13

sakura vol4_1

サクラの散る様子を今年は追えませんでした.
去年の移動写真館を改編して
短いみじかい sakura vol4_1 とします.

移動写真館 「sakura vol4_1」
(副題 bonde of life)
:


1000aaa

こころを癒して頂けるなら
幸いです.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/11

庭史

この庭の見頃は六月と秋の年二回.
そういうサイクルなので、
今が仕掛けの勝負所.
:

A

:
:

あ~よかった.
枯れたか?と思ったからなあ.
強剪定を強いられた薔薇たちも
何とか芽吹いて蕾をあげはじめた.

この週末はレンガを全て剝してレイアウト変更.
じゃかじゃか土を掘り返すつもりです.

いっそのこと小屋でも建てたい気分.
そろそろ考えようかなあ.
:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/10

春 2

前の記事にアップした写真で、
違った印象とは・・・

あっ、見っけ!

ってことだったのね.
:

Aa1

ふ~ん、大きくすると見えるのナア.
サムネイルでは気付かなかった.
なんかイイね.

こうしてまた、
望遠レンズが欲しくなるのであった.
・・・違うって.

:
:
:
:
:


| | コメント (0)

雨ですねえ.
季節は新緑へと向かうのでしょうが、
もうちょっと春を.在庫より.

205
これ大きくして見ると、
違った印象になるのが不思議です.
:
:
:
:
:

201

今時のスクータもなかなかヤル.
この色はいいね.
まあフラットツインなら考えちゃうけど、
それは無理だよなあ・・・

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/09

底なし沼

踏み込んだ足が ぬっと沈む.
背丈よりずっと高い葦を搔き分け、
ぐにゅぐにゅ揺れる板きれを渡った.

沼の全景が見えるまでは
不安でいっぱいだった.

友達と待ち合わせ、
底なし沼で釣りをしたのは
小学生の頃.
:
200

今はすっかり様変わりしてしまった.
もちろんマンションが建つよりずっとよろしい.
もし建ったら怖すぎです.

週末にはあっちの岸まで
鯉のぼりが渡されることでしょう.

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/05

桜さくら 4

101

:
:
:
:

94

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/03

桜さくら 3

学校、始まっちゃうね.
:

8


:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/02

桜さくら 2

503_2

:
:
:
:


506

:
:
:
:

517

:
:
:
:
:

| | コメント (0)

2008/04/01

桜さくら

その逞しさに惹かれ
彩かすむ春山をゆく
:

602

:
:
:
:

603

:
:
:
:

604
桜サクラ里山に咲く

:
:
:
:

605

春がはじまりました.

:
:
:
:
:


| | コメント (0)

記念写真 3

クタクタのグダグダで、
どうでもいいやって思った頃に着きました.
はあ・・・疲れた.


522

ゴトン、ゴトンのリズムはどこに行ったのだろう.
ガウ、ガウ、ガウって、
今にもお尻を噛みつかれそうな感じだった.
前からあんなに揺れたかなあ・・・
何年ぶりかの電車です.

:
:
:
:


521

そこは何所に通じているのか
さっぱり分かりません・・・ ・・・
駅も電車も、もう少しなんとかなりませんか.
・・・電車嫌いの戯言です.

:
:
:
:

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »