« Photo gallery 2007,11-12 | トップページ | 奇跡 »

2007/12/19

誰かのために

「そろそろ やってみないか」
さてさて 困ったなあ.
背中を押してやるべきかどうか・・・

C224

中学のクラス担任が熱心に勧めるのは、
学内で中心的役割を担えということだった.
これは一学期のときにも聞いた話.

〝何のため?誰のため?〟

そうそう大袈裟なことでもないが、
この辺りに彼の心が少しでも動くなら、
どうよ?とか言ってもいいのだけどね.

その場の会話を聞いている限りでは、
とてもアドバイスする気にはならなかった.
確かに仰るとおり経験にはなるが
・・・さてどうだか.

シナリオがあって、
落とし所を想定しつつ、
コンセンサスをとってゆく.
組織には根回しも仁義もあるある・・・
あ~あ、我が身は相当に病んでおります.
こりゃアドバイスなんぞ無理?

誰かのために・・・
上手く伝えてゆきたいものです.

:
:
:

|

« Photo gallery 2007,11-12 | トップページ | 奇跡 »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Photo gallery 2007,11-12 | トップページ | 奇跡 »