« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/25

秋彩 2

穏やかな秋の日差しが嬉しくって
あれこれと木々を見上げての
散歩となりました.

C162
ハナノキ(ハナカエデ)
:
:
:
:


C159

:
:
:
:

| | コメント (0)

2007/11/24

秋彩

街の紅葉は去年と同じ
ペースかもしれないなあ.

C157
急な動きには痛みが走るけど、
そこそこ歩くことも、
車の乗り降りも違和感なく出来てきた.

:
:
C158

来週末には、
ちょっと遠くに出掛けたいのだけど・・・
さて腰はどうかなあ.
まだ不安がいっぱいです.
:
:
:

| | コメント (0)

2007/11/21

あたた・・・

相方が
フンフンと嬉しそうな顔で言ったものです・・・
「それって、ギックリ腰なんじゃないの」
ええええっマジですかい.

C155

動けませんけど痛くありませんぜ?姐さん
・・・あれ、痛いかも!
「ぶぶぶっ ヨッチャンと一緒だとおもうよ」

なんだそのヨッチャンってのは?
この立てないことと関係あんの?

「ロボットみたく、動くのよ.ヨッチャンのギックリ腰」
でもね、でもね・・・ギックリ腰ってのはさ、
はっきりその場でやっちゃった!
って自覚してるんじゃないの?

なんで目が覚めたら動かないのだ?
確かに昨日からおかしかったけどさ、
でも普通に動けたぞ.

そしてそして・・・あんたはさあ、
なんでそんなに嬉しそうなんだ?
ん?なになに・・・
・・・笑うな・・・あたた・・・

C153

お腹が痛い.
ちょっと屈むとグルグル痛む.
骨盤の上あたりも痛むけど、
あの尿管結石で苦しかった
腎臓の痛みとは違った.
ここが痛いという具体的な
場所がないのだ.

まあその程度でも掛かり付けの
内科医院で診てもらったのが昨日.
問題なし、ちょっと安心.

っで、どうも外科的問題なんじゃないの?
という結論になりつつある・・・
のが今朝のこと.

先日の日曜日、
子供会対抗の競技、
バスケのドリブルシュートが何本入るか!
に参加していたんだけど、
どうもその時の伸びが
マズカッタ・・・のか?

しかしなあ、
その時は全く痛くも痒くもない.
むしろ背筋がシャキーンと伸びて
気持ち良かったぐらいだ.

ちょっとは部活経験がある身だったので、
それなりに動く?
とは限らなかったようで・・・
しかし、
これってギックリ腰なのでしょうか?


:
:
:
:


| | コメント (0)

2007/11/18

あれもこれも

いつも広角から始めようと考えるのだけど、
最後はここまで寄ってしまう.
それは興味の問題なんだろうなあ・・・


C151

勿論、技量不足なんだけど、
まあ己が意識しているものしか
残らないということか.
:
:


C152

結局は、
自分が感じたもの、見たもの、見たいものを
撮るのが楽しいのです.
:
:


C139

これは唯一、三脚使用の写真.
寄ってきた鳥さんが、
中途半端にぶれちゃってます・・・
さて流すべきか、止めるべきか・・・
また撮りに出かけましょう.
:
:


C150

すべてFA*200 にて
:
:
:


| | コメント (0)

2007/11/14

昼寝の寝床

トランクケースの置場所はテレビの上になった.
ここは元々、お昼寝スポットだったので、
何気に蓋を開けっ放しにしたのが運のつき.


C138
すっかり気に入っちゃって、
ぐるりと丸くなっています.
そろそろ日向ぼっこが
似合ってきました.
:
:
:


| | コメント (0)

2007/11/11

秋の原 2

水鳥達が気配を察して水面を蹴った.
綿毛の波が風に煽られ激しくゆれる.

C135
そのなかで目を引いたのが、
メタルブルーの色彩を放つものだった・・・
あれがカワセミだったのかなあ.
あっと言う間に背を翻し
遠くへ飛んで行ってしまったけどね.

本当はとても棲みにくいのだよなあ.
この川だって瀕死の状態に変わりはない.
:
:


C120
サギを追ってレンズを振ると・・・
少しだけ我が町並みが写りました.
:
:
:

:

| | コメント (0)

2007/11/10

秋の原

「キツネ居るんだってよ・・・」
akiraがそう呟きながら、
ススキの原に分け入ってゆく.

C134
ここらの休耕田は、
すっかりススキの原になってしまった.
いろいろと思うところはあるのだけれど、
現実は宅地化の波が見え隠れするようで、
正直、ちょっと複雑な心持でもあったのです.
:
:
:

| | コメント (0)

2007/11/04

ゆらぐ舟影、磯の香り、
いまだって心躍る風景は
いっぱいある.
:
C128
[ *istDs FA28mm f2.8 ]

父から石ゴカイの釣りを教わったのは、
丁度、akiraが釣りを始めた頃と同じだ.

「祖父ちゃん、凄いよ.こんな場所で餌も捕るし」
今日もakiraの祖父ちゃん自慢が始まった.

まあサビキ釣りってのも体験しようじゃないか.
今日は鯖だぜ!とは言ってみたものの・・・
まったく ど素人な親父でスマヌ.
:
:
:
C132
:
:

やっぱり釣りはいい.
どんなに仕掛けが複雑?になろうと、
所詮は針と糸、オモリの世界だ.
なんとかなる・・・かも?
:
:
:
:
:

C130

:
:
:
:
:

C127

あ~楽しかった!
美味しく頂きました、ごちそうさま.
:
:
:
C129


:
:
:


| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »