« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/28

豹紋 つづき

管を伸ばして蜜を吸う.
小さな命にだって工夫がある.

Kinsenka2_1
FA77mm f1.8 limited

蝶のように舞う.
それって案外、難儀なんだろうなあ.
風になびくのか抗うのか・・・
片方の羽、ちょっと欠けてます.

Kinsenka3

追記:在庫写真より.これが雄です.
いつのまにやら撮っていたのでした・・・

| | コメント (0)

豹紋

ふわふわと旋回してマリーゴールドにとまった瞬間に撮った.
その名はツマグロヒョウモン.
温かい地方なら普通に出会う蝶だそうですが、
今まであまり気にしてなかったなあ.
写真を撮り始めてやっと蝶まで気が回るようになったよ.

Kinsenka
FA77mm f1.8 limited

図鑑で調べ雌だと知る.
雄はその名の通り羽が全面〝豹紋〟でオレンジ色の鮮やかな蝶だった.
まあ幼虫は毒々しい赤と黒だったりするのですけどね.

Tama10

お~い、タマちゃん・・・丸見えだぞう.
お前はちょっとだけキジトラなんだよね.
っで、何してるの?

| | コメント (0)

2006/08/25

秋桜

夕涼みのつもりで散歩に出かけると畑に秋桜.
聞けば切花用に栽培されているらしい.
何でも売るのね今時の農家って・・・

Kosumo30_1
*istDS M50mm f1.4

まあそれでも随分と涼しくなった.
熱帯夜ともそろそろお別れかなあ.
今年の夏も終わっちゃうのかと思うと、
ちょっと惜しいような気もするのでした.

Kosumo40_1
M50mm f1.4

わたる風も涼やかに・・・秋までもうちょっとだ.

| | コメント (0)

2006/08/20

散水

どうしてどうして、まだまだ暑い.
見上げると薄曇りなんだけどなあ・・・

Mizu6
FA135mm f2.8

市営グランドは小学生が主役のソフトボール大会.
別の所用で出かけたんだけど、この距離から望遠で
球児達を狙ってみる・・・っと、散水の時間と重なった.

Mizu1_1
FA135mm f2.8

まあねえ、思惑通りの・・・・ですね.

Ame3

| | コメント (0)

2006/08/15

あさひ

やっと寝付いたのに覚めてしまったのが午前5時.
もう諦めていつもの堤防へ.


Asa16
*istDs FA135mm f2.8

朝靄の残る清々しい川面に日が射し始めた頃は、
少しは優しいところもある奴だと見直したのになあ・・・
夏の太陽を甘くみてはいけない.

目を射抜かれるのに数分とかからなかった.
今日一日がたった今、始まったばかりなんだけど・・・
じりじりと照りつけるあの容赦ない日差しが早くもその片鱗を見せつける.
まだまだ夏盛りなんですね.
:
:
Asa14
FA*200mm f2.8 ED
自生した朝顔は次の世代のために次々と実を結ぶ.
小さく清楚な花なれど、その生きる様は強かなり.

| | コメント (0)

2006/08/14

朝顔

朝顔が咲いている.
すっかり庭に自生してしまったから、
意識しないと花のことを忘れてしまう.
それほど小さな青い花だった.

Asa_1
*istDs FA*200mm f2.8ED

園芸品種のような大輪の立派な花ではない.
もしかしたら、本当はそういう品種だったろうか.

いづれにしても今は原種そのもので、
樹木にギュルギュル巻きつき、
雑草との勢力争いにだって負けるもんか.
正直、ちょっと持て余し気味なんだよなあ・・・


| | コメント (0)

2006/08/11

のび

おーい、生きてるかあ.
机の下が指定席.
まあエアコンは夕刻まで我慢するからなあ.

11
*istDs FA28mm f2.8

この暑さに毛皮だもん.
そりゃいろいろと苦労はあるもんだ.
っで今宵も何処ぞへいそいそとお出掛けですか?


| | コメント (0)

2006/08/08

腐食

朽ちてゆく.
カタチあるもの全てその宿命なんだろう.

Ha8
*istDs FA135mm f2.8 トリミング

昨日の空き缶をモニタで眺めるうちに、
どんどん拡大して等倍まで引き伸ばすと、
この朽ちた姿が格好良く見えてきた.
勿論、元画像(昨日)の、全体を見ての
独りぼっちな絵も好きなんだけど、
この物質事態が訴えているモノこそ、面白いなあと.
そんな気がします.

解像感の高いデジタルカメラならではの楽しみ方ってあるなあ.
まあマクロレンズの選択も近いかもね.

| | コメント (0)

2006/08/07

どんこ

空き缶の落ちている川を美しい川とは思いませんが、
生き物たちは、ちゃんと棲んでいました.
くりくりした目と大きな口はハゼと同じで、
なんとも愛嬌のある奴です.

Ha5_2
FA135mm f2.8

「川の上流から中流の、水の綺麗なところに棲んでいます」
生き物図鑑にそう書いてあった.
う~ん、ドンコでいいのかなあ?

Ha1_1

確かに綺麗な川は戻りつつあるのかもしれないが、
空き缶や運動靴が棲みかとは・・・
やっぱり美しい川とはとても呼べない.

Ha2
FA28mm f2.8

発芽した昼顔に気づいたのは、
ゴルフボールが数個、落ちていたからだ.
あの木の辺りから打ち込んでいるらしい・・・

マナーに煩いスポーツじゃなかったか?
ここに芽を出してしまった植物以上に
哀れとしかいいようがないよ.

| | コメント (0)

2006/08/06

逃げた

空き缶をそっと持ち上げてゆっくりと水を抜く.
ちらっと頭を覗かせたのはダボハゼだった.

Riv32
*istDs FA135mm f2.8
______________________________________________________________________________________________________

どうやって持ち帰る?そうこうする内に缶の底が抜けた.
もっと早く気づくべきだったなあ・・・撮ってないしね.

Riv5

また挑戦しよう.
にしても、空き缶のポイ捨て多すぎです.
困ったもんだよなあ.
______________________________________________________________________________________________________


Riv21
FA28mm f2.8

空き缶拾いは、そんなこんなで今日も続くのでした.

| | コメント (0)

2006/08/04

夕景

小さな泡が至る所で湧きあがり、
波紋は幾重にも交差する.
よくよく見ると水面は踊るような賑やかさだった.

Awa10_1
FA77mm f1.8 limited


水を引きっぱなしの休耕田をそっと覗く.
お尻にぷくっと気泡をぶら下げて
激しく上下を繰り返す生き物.
あなたはヒメゲンゴロウ君ですね.

Awa11_2
FA*200mm f2.8 ED

明日も暑そうです.

| | コメント (0)

2006/08/03

野菜 2

避雷針のようなしべが畑一面を覆う.
ここの農家は朝が早い.
糖度の高い早朝に収穫してしまい、
少しでも美味しい野菜をという工夫だった.

Hata6_1
*istDs + FA28mm f2.8 AL

まあ我が家の爺さんに言わせますと、
採って直ぐに食べちゃうなら同じなんだとか.
そりゃそうだよなあ・・・役得ってこと.
一般消費者はそうもいかんのさ.
_______________________________________________________________________________________________________

FA28mmの中古を手に入れて撮った.
このレンズもディスコンなんだけど、とても良い.
安価でこの描写力は凄いなあ・・・
FA135mmと同様に柔らかな写真になる.

そして軽いし小さいのもGOOD!
まあ見映えがちょっと?かもしれませんが、
実用主義なので全く問題なし!
僕はどうもDAレンズ(デジタル専用)に入っていけません.

| | コメント (0)

2006/08/02

野菜

ミニトマトがたわわに実った.
残念ながら、この写真はお隣さんの畑.

Hata1_1_1
*istDS FA31mm f1.8 limited

■まあ我がトマトは支柱もせずに放任だけど、
それだって地面に植えるから立派に育つ.
まず鉢管理だったら無理だろうなあ・・・
水遣りとか苦手なんです.
俄か農夫にて申し訳ない.
_______________________________________________________________________________________________________
:
:
:
Hata4_1__Okura_1__Hata3

■白い花はニンジン.
まるでニンジンのような色をした蝶が停まりました.
*istDS FA135mm f2.8

■オクラの花は淡い黄色で思いの外、大きな花を咲かせる.
次々と実を付ける優秀な野菜のひとつです.
FA31mm f1.8 limited

■フキのような大きな葉です.
スコップで掘り出すのだけど・・・正体は牛蒡(ゴボウ).
ちょっとお見せしたかったなあ.
まあまたその内に.
FA135mm f2.8
_______________________________________________________________________________________________________
:
:
:
Hata5
FA135mm f2.8

■やっぱり最後もトマト!これ美味しいよ♪


| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »